ガス給湯器や石油ボイラーの交換、湯沸かし器やエコジョーズの取り付け

リンナイの給湯器をオートからフルオートに交換しました

給湯器・湯沸かし器・風呂釜・石油ボイラー・エコジョーズの交換や取り付け

念願のフルオートタイプの給湯器に交換

最近、自宅のリンナイの給湯器をオートからフルオートに交換してもらいました。

ある日、ガス会社の人が給湯器の点検に来た際、そろそろ交換時期になると伝えてくれました。

新しい給湯器について調べていた時に知ったのがフルオートです。

うちではずっとオートタイプの給湯器を使っていましたが、フルオートを知ってからは必ずフルオートに!と思っていたので、やっと自分の希望通りになったとうれしい気持ちでいっぱいです。

本体価格はオートタイプに比べて1万円くらい高いですが、これに交換したことを後悔していません。

とにかく便利なフルオート

追い焚きが自動

フルオートは機能が充実していて、すごく便利なのです。

まず、追い焚き機能が自動。

お湯の温度が下がってくると勝手に追い焚きをしてくれるのでとても助かっています。

追い焚きはオートでも自動でしたが、オートだと決まった時間ごとにしかお湯を温め直しません。

フルオートは人が湯船に入ったことをセンサーが検知し、すぐに追い焚きをするのです。

自動で足し湯をしてくれる

お風呂の浴槽のお湯が減ってきたら自動で足し湯する機能があるため、お湯の量を保ってもらえるのが嬉しいです。

子供や夫など家族がお風呂に入った後、お湯って減っているんですよね。

前は自分で調整をするしかありませんでしたが、今は自動でしてくれるので面倒なことが一切ありません。

今までは、体を洗ったあとにお風呂のお湯を使って体を流すと、次に入る人のことを考えてお湯の量を調整してから出ることが多かったのですが今はそんなことがないのでとても楽です。

こんなことならもっと早くからフルオートにしておいたらよかったと感じています。

配管を洗浄してくれる

私がフルオートで最も気に入っているのは、追い焚き用の配管を自動で洗浄する機能がついていることです。

この自動洗浄機能は、お風呂に溜まっている残り湯を抜く時に、追い焚き用の配管から約5ℓのお湯が勢いよく流れ出てきて配管の中に付いた汚れを洗浄をしてくれます。

勝手に掃除をしてくれる機能がついているのできれい好きな私は本当にうれしくて仕方がありません。

このおかげで、浴槽のぬめりとか石鹸のカスなども残りづらくなっています。

入浴剤なども使っていますが、それも残りにくくなり、以前よりもきれいなお風呂に毎日入ることができています。

調べてみると、追い焚きは元々湯船にあるお湯を給湯器に戻して温め直すため、配管の中に汚れも侵入してしまうようです。

汚れは配管の壁にこびりつき、ほおっておくと雑菌が繁殖。

人体から出る菌には、大腸菌や緑膿菌なんかもうようよしているため、汚れのレベルは排水口と同じレベルになってしまうのだとか!

でも、フルオートだと毎回洗い流すから常に清潔な状態を保てます。

細菌は3分の1以下に減り、繁殖も防いでくれるからです。

フルオートに交換する以前のことはあまり考えたくありませんが、今は毎日キレイなお湯で入浴できていて安心しています。

フルオートに交換した感想

実は、オートの方でも機能としては特に困ったことはなかったのです。

追い焚きやお湯はりといった必要な機能はありますからね。

しかし、フルオートにしたらとても便利でもうオートに戻ることはできません。

便利さはもちろん、配管内の汚れやばい菌が発生しているお風呂には入りたくありませんからね。

少し高かったですが、これにして交換して正解だったと思う毎日です。

友達にもフルオートの良さを伝えています。

給湯器のオート・フルオートに関する豆知識

  • ノーリツの24号のガス給湯器

    オートとフルオートの違い

    オートとフルオートの共通機能は、お湯はりと追い焚きが自動で行われるということです。フルオートは加えて足し湯と追い焚き配管の洗浄も自動になります。また、フルオートには水位検知センサーが搭載されており、足し湯や残り湯の沸かし直しをする際には設定した水位までとなりお湯が溢れて無駄になることがありません。追い焚きに関しても、オートは一定時間ごとに水温を検知して温め直しが行われますが、フルオートは人の入浴も検知するためいつでも快適な温度を保つことが出来ます。

  • リンナイの据置型給湯器の20号

    人気はフルオート

    現在フルオートは人気を博しており、その理由には便利さだけでなく衛生面での不安にも考慮されているという点が挙げられます。追い焚きの配管には浴槽から流入した皮脂や垢などが付着しやすく、一晩経てば雑菌は数倍に増殖します。フルオートなら浴槽内のお湯を捨てる際に、追い焚き配管内に清潔なお湯が流れて汚れを綺麗に洗い流します。雑菌は約60~70℃以上の熱でほとんどが死滅します。特にノーリツのフルオートなら高温のお湯での洗浄機能があるため、より清潔さが保たれます。

  • マンションやアパート用PS設置型の給湯器の16号

    オートとフルオートどちらがおすすめ?

    オートは機能が制限される分、本体価格が安くなります。追い焚きやスイッチ1つでのお湯はりが可能なため大きな不便さを感じることはないでしょう。足し湯や配管洗浄がないため、月々の水道代やガス代の負担も少なくなります。フルオートなら毎日清潔なお風呂を楽しめますし、自動足し湯があるため掛け湯などで浴槽内のお湯をたくさん使う家庭には打ってつけです。なお、本体代金の差額はおよそ1万円。給湯器は10年以上使用することになるので、自分に合ったタイプを選ぶようにしましょう。